top of page
  • post36601

現役の使いやすいT20のエラー原因

同時2個充電の事を考えると新型ではなくまだまだT20がお手頃だと感じています。

散布現場では日本製の200V発電機*1+充電器*2でバッテリー2個同時発電をしています。

機能が充実してもやはり余裕をもってバッテリーが用意できないと散布現場は困りますね。

T30やT25を使うなら、可能なら日本製の200Vインバータ9000W程度の発電機が欲しいところですが、色々とリスク覚悟でDJI D9000i直輸入の選択肢もありです。


さて、北海道はドローン整備の春です。年末にしっかり洗浄し、エアーブローした後冬眠します。年末までは元気だったドローンも冬眠から目覚めるとエラーを起こすものです。

農機具あるあるですがドローンも例外ではないようですね。


今回はESC(Electric Speed Controller)のエラーですが、なす術なく部品交換。

折角なので部品を開いてみると泥水の侵入形成があり錆びていました。

いくら防水仕様でも入るものですね。繁忙期にエラーが出ない事を祈るばかりです。

交換時間はかかりますが現場対応可能なので予備部品を持っておいた方が良いです。




閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page