DJI Agras T30 充電器

T30 充電器について確認しました。

一応、下記全て可能ですが推奨は④です。


➀ OK 一方に200V、もう一方は何も差さない

➁ OK 一方に100V、もう一方は何も差さない

➂ OK 両方に200V

➃ OK 両方に100V

⑤ OK 一方に200V、もう一方に100V


但し、上記全てにおいて電源側は要注意。

2本は別系統から取ることを基本にし、電源の受け口の種類、ブレーカー容量などに注意する。


200Vを使用する場合、厳密には、付属のコードではなく、市販の200V対応コード(IEC:C19が該当)を使用すること。


一つの発電機から100Vを2本とることは可能だが、容量が5000W以上であること。また、コンセントの熱に要注意。


200Vコード2本使用の場合の考察として、T30充電機7200W、推奨される一般的な発電機の電力は8000Wを超えていますので現実的ではありません。



閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

・前回2次公募への応募がかなり少なく、前回よりも対象範囲が緩和されております。 ・農水省の担当者がDJI JAPANのオフィスに直接説明に出向くほど前向きです。 ・3タイプの内、スカイロボットは既に1番の農業支援サービス事業者に登録済みです。 https://skyrobot.co.jp/news/news-5762/